スカイツリーの見える街から

下町在住うん十年 いろんなオススメを紹介します。

かき氷機はこれに決めました。

 

ネットで探しまくりました。

 

皆さんの感想をたくさん拝見して参考にしました。

 

数時間、寝てるわんこの横で ひたすら比較。

 

2機種が最終候補

 

⬇︎ これか?

 

  

デザイン的には、夏限定と思えばOK!

ただ、サイズが大きそう。。。

 

⬇︎ もう一つはこれ

 

 

デザイン的には、?

サイズはコンパクトで良し!

こちらは マツコがテレビで絶賛して一時売り切れ続出だったよう。

 

上記2機種は圧倒的な人気

 

う〜ん。。。?

 

⬇︎ どっちにするか?

 

⬇︎

 

⬇︎

 

⬇︎

 

⬇︎

 

⬇︎

 

じゃじゃ〜ん!

 

 

!!!???

なんだこれ?

 

かき氷器です!

 

全くのダークホース、ランキングにもブログにも紹介があまりない。

 

 

決め手は、

 

  1. このデザイン、シンプルで美くしい♪
  2. 貝印ブランドで信頼できる
  3. 手入れが簡単
  4. 一度にできるかき氷の量が多いこと(4〜5人分)

 

 マイナスポイントは、

  1. 手動で、
  2. かき氷機にしては少々高い。

 

ただ、このシンプルさ。

美しい。

 

1,000台限定とのことで、売り切れている店も多い中

ここにまだありました。

 

 

お買い物マラソン中だし、ポチッとしました。

梅雨が明けて夏になったら 即売り切れると思われます。

アマゾンには売ってません。

ポイント付くので楽天が一番お得かと思います。

 

 おそらく最初の候補2つも素晴らしいんだと思います。

買っていたら満足したでしょう。

でもこれを見た後では、全く買いたい気持ちがなくなってしまいました。

 

このかき氷器の 特徴としては

氷を安定して削ることができる ウォームギア というものを

内蔵しているそうな。

 

サントリーが かき氷店 埜庵 監修のかき氷器を

販売してましたが、あれは横ハンドルの手動でした。

動画を見ましたが、氷と刃の角度によって

スカスカ空振りして、1人前できるのに数分かかってました。

 

一方、貝印の特徴は ウォームギアで 上ハンドルの手動。

削りは安定し、空振りはないようです。

 

美味しいかき氷のための 専用の製氷器もついてきます。

これで作る氷は 透明度が高く、美味しいかき氷が食べれるらしい。

 

早ければ来週中に届くようなので、

到着したらまた紹介します!