読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スカイツリーの見える街から

下町在住うん十年 いろんなオススメを紹介します。

獣医循環器認定医(続き)

続きです。

 

さて、獣医循環器認定医の続きです。

 

2時間かけて検査、そして2時間後に結果を聞きに行きました。

 

結果

  • 咳の原因

心臓ではなく、気管虚脱によるもの。

(10/20(木)HMにて再度レントゲン。気管虚脱ではないという。)

加齢により器官が変形し、咳が出ている

よって2日前にもらった利尿剤を服用しなかったのは正解。

 

  • 僧帽弁不全

軽度。B1。

レントゲンだけ見れば心肥大だが、加齢により背骨の間隔が狭くなっている。

通常は、この背骨により心肥大を確認するが、背骨の間隔の狭さを考慮すると

心肥大無し。

 

  • 胆嚢粘液嚢腫

4月のエコー写真と比較すると胆泥は減少。(4月の写真を見せました。)

 

膵臓が若干炎症おこしているのでは?

昨年の嘔吐は、膵炎を起こしていたのでは?とのこと。

無症候性慢性膵炎の疑い。

 

昨年の嘔吐、、、ホームドクターで検査の結果、

腎不全、僧帽弁不全の診断結果だった。

 

  • 腎臓

BUN19、CRE1.4、リン5.1

 

その他、私から以下質問。

  1. 最近くしゃみが増えました。→歯が原因。見えているところが原因ではないのでどの歯が原因とは言えない。今はまだ大丈夫。症状が出てから処置を考える。
  2. 今後のご飯は?→満腹感サポート、CRW缶、W/D缶
    繊維質の多いもの。 腎臓も心配だが、色々試して調整するしかない。

まずは膵臓メインの食事にして、サプリでBUN、リンを抑える。

早速、注文。 ついこの間腎臓のフード買ったばかりなのに。。。

 3.薬はホームドクター処方の薬で良いそうです。

 

以上です。 書き忘れていることがあれば後日追記します。

 

骨の軟骨も少なくなっているそうなので、やはりジャンプは注意。

とりあえずソファーやベッドに飛び乗りしないように

犬用のステップを購入。新しいご飯と一緒に明日届く。

 

眠い。。。今日はここまで。