スカイツリーの見える街から

下町在住うん十年 いろんなオススメを紹介します。

犬の1日は、人間の4日。

 

子犬の1年の成長を見ると、それを実感します。

だから、こうして14歳と6歳のワンコたちと無事に年越しできることに

感謝。

 

11月は迷いの月でした。

リンゴのくしゃみが多くなったことで、歯周病が疑われて

迷いながらも HDで一度は抜歯の予約を入れたのですが、

術前の血液検査でBUNが高かったので、見送りとなりました。

 

その後は、くしゃみがとまったので、

今は、抜歯しなくて良かったと思っています。

 

抜歯することの不安と、しない不安。

どちらが正しいのかわからない。

獣医も気持ちは理解してくれ、様子見となりました。

 

リンゴは、数年前に歯科治療で有名な、埼玉のフジタ病院で

10本ほど抜歯しています。

 

その時は、当日にかなりの検査してからの抜歯で、

当日一緒に家に帰れました。

麻酔の時間も本当に短いものでした。

 

今回は、検査は抜歯の数日前で、1日入院だという。

不安。。。

 

本当はフジタ病院に行きたいけど、今のリンゴの状態を

知っているHDに任せることが最善と考えたのです。

一度は 抜歯の決心をしたのです。

 

今はくしゃみも でなくなりました。

この歯磨きの効果であることは、ほぼ間違いないと思っています。

以前フジタ動物病院で処方されたこの歯磨きジェル。

1本だと割高なので、まとめ買いです!

 

説明文→哺乳動物の唾液や母乳、白血球などに存在している物と同様の

酵素の働きによって口腔内を清潔に保ちます。
殺菌剤やステロイドなどを一切使用しておりませんので耐性菌の懸念もなく長期使用も可能。

使い方→歯ブラシにつけて磨くのが難しければ、舐めさせる。

 

血液検査したその日に思い出して使い始めました。

我が家では、ガーゼで歯を拭いた後にこのジェルを舐めさせています。

数日でくしゃみはとまりました。

オススメです。

 

リンゴは 小さい頃から ターキーアキレスや馬のヒヅメガムで

歯石予防をしているつもりでしたが、

それが良くなかった。

 

イチゴには一切ガムを与えてませんが、

6歳でも歯石無く、綺麗な歯をしています。

硬いガムは、歯石を取るのでは無く、かえって歯を痛めます。

皆さんの大切なワンコ達も 歯を大切に。

 

あー、年明けてた!!

今年一年も、穏やかに過ごせますように♪( ´θ`)